自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー

<   2008年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

♪奇跡の炎よ 燃え上がれよ 君の心に~
 やっぱ影山ヒロノブはイイ。
e0011521_2343852.jpg

バーストリミットをプレイ中。
ストーリー編はフリーザ戦が終わったところ。
戦闘もそれなりに楽しめてるけど、やはり不満点が多い気がする。

キャラの少なさ

ギニュー特選隊はリクームとギニューのみ(戦闘も)
それにザーボン、ドドリアも出ないってのはどういう了見だ。
それと、あいつだ。あいつ。なんだっけな。
そうそうあの「汚い花火」のやつ。

「あの汚い花火だと…?」
「キュイのことか…キュイのことかぁぁぁぁ!

すまない。
穏やかな心を持ちながら意味不明の怒りで目覚めるところだった。
それにしてもキャラが少ない。事前調査を怠ったと言われればそれまでだけど。

今回から導入されたドラマピースも影響してるのかもしれない。
ちょっとした名シーンが戦闘中に条件を満たすことで挿入されるのだけど
その名シーンを(おそらく)全てのキャラで演じられるようになってるので。
キャラ全員分作るのは大変なんだろうな。
でも、それにしては使いまわしも多いよな…。

サバイバル、長くない?

なにげにヤムチャで始めてみたわけだが、いきなり67人目までいった。
100人で終わりらしいのでクリアしそうだったのだけど、単調すぎる。
ほとんど同じような攻撃で勝てるし、「体力がなくなったら終わり」と
いう設定なのに回復量も半端なくあるし。

普通にやってたら負けないぞ。
管理人はギニューにチェンジやられて負けたけど。

もっと敵を強くして人数を減らしてほしい。ちょっと2回はやる気が起きない。
「やられたら終わり」は別にいいけど、中断出来るような配慮はあってもいいのでは。
一つの戦闘一分でも1時間半以上かかるぞ。
ドラマピースの挿入も戦闘を冗長にする原因になるし。

とまぁ、色々不満点はあるけどストーリーはそれなりに楽しんでる…気がする。
うん、一回は楽しめると思われる。
もっと上手くなれば更に楽しめるのかなぁと思いつつストーリーを進めるかな。

お次はちょっとだけシレン。
e0011521_2359595.jpg

友人に誘われてダンジョン対戦をプレイしてみた。

ダンジョン対戦とは、同じダンジョンをどちらのプレイヤーが早くクリアするかを
競う対戦ゲームなのだ。

で、管理人の予想としては

「階段見つけたぞ。でも、このレベルで大丈夫かな?どうしよう」

といったシレンらしさを味わいながら対戦するのかと思っていたんだけど
蓋をあけてみると全然違う。

・Lv15スタート
・武器防具もバンバン落ちてる
・巻物、回復薬もバンバン落ちてる
・てか、ぶっちゃけ敵無視してもいいよね?

と、「とりあえず早く階段見つけたら勝ち」といった
非常に運要素が高い対戦になっていると思う、個人的には。
早く対戦を終わらせようという考えだったのかもしれないけど、
もっとシレンらしさを楽しめる対戦にすべきだったのでは?

本編には満足しているけど、これだけ不満だったかな。
まーおまけなんですけどね。
しかし、ランキング見るとトップはダンジョン対戦やりこんでるなぁ。
…面白いのかな?
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-20 23:54 | ゲーム
気温も高くなり夏も近づいてきたってことで涼しくなれるソフトの紹介。
7/3発売のナナシノゲームです。
e0011521_2124857.jpg

パッケージからも分かる通りホラーゲームです。
簡単なあらすじ紹介。

「知ってる?遊んじゃうと一週間で死んじゃうゲームがあるんだって」

巷で噂になっている呪いのゲーム。
ひょんなことからプレイしてしまう主人公。
見た目は普通のRPGっぽいのだが…。

おかしい。

ゲーム中に自分の知っている人物が出ている。
何だ、これは。何を伝えたいんだ。
そして、日数が過ぎるにつれて壊れていく登場人物達。

さぁ、一週間が過ぎる前に謎を解き呪いの連鎖を絶つことが出来るだろうか。
貴方に残された時間は

アトナノカ

とまぁ、こんな感じのゲーム…のはず(当然ながら未プレイなので)
涼しい気分になりたい方、ホラーが好きな方にはオススメかな。
管理人も購入するかもしれない。

というのも、「剣と魔法と学園モノ」のファミ通レビューがイマイチなので。
まぁ、それほどアテにするまいとは思うもののやはり多少は気になる。
以下、レビューまとめ。

ファミ通レビュー 6、7、6、5

ふじの
見た目はかわいいが中身は骨太なRPG。
全体的に難易度が高く初心者にはつらいv

ウワーマン
見た目とは裏腹に歯ごたえある難度。ルールを理解できれば十分面白い
絵柄に魅かれた「ウィザードリィ」未経験者が戸惑うのは必至

キスコ
かわいい絵柄でとっつきやすさを強化した「ウィザードリー」とはいえ
ゲームバランスまでかわいらしくなっていない
「ウィーザードリィ」のお約束を知らないと厳しいが軌道に乗ると楽しい

レオナ
優しい見た目とは裏腹にけっこう骨太
全体的に不親切。ウイズの定石をしっていればヒリヒリした探索が楽しめる

平均6点。コメントを見る限り「何故こんな低い点?」と思ってしまう。
”初心者にとってとっつきにくい”ことがマイナスとなっているのなら
まぁ、大丈夫かもしれないけど。
ちなみに、管理人は初心者と中級者の間くらいだと思う。 ←自己採点

一応、特集サイトも発見したのでこちらも参考にしてみようと思う。
興味のある方も是非。

電撃プレイステーション 特集サイト
ファミ通 特集サイト

まぁ、まだ時間もあるしじっくり決めればいいか。

そして、お次はシレン日記。
e0011521_21192940.jpg

とりあえずクリアしましたよ。
プレイ時間33時間ちょい。

ラストダンジョンも難なく乗り越えて(その1つか2つ前ではやられたわけだが)
無事エンディングにたどり着きました。

うん、上手くまとまっていたと思う。
綺麗な終わり方だったのでは、と個人的には思いますね。
信じ続けたかぐや姫が大好きです。

難易度は、一部の雑魚を除けばそこそこかと。救助システムもあるしね。
ただ、管理人だけかもしれないんだけど、

ボスに行くまではなるべく道具の消費を押さえるために
「階段を見つけたらすぐ次の階へ」という進み方をしてしまったのは
今までのシレンとは違った進め方だったかなぁという感じ。

実際、ダンジョンに入るまでに準備をしっかりしておけば
ダンジョン内で良い装備や道具を拾わなくてもなんとでもなるんだよね、ボスは。
雑魚や罠にやられるリスクをおかしてまで探索するメリットが少ない気がする。

まぁ、そういった今までのシレンっぽい楽しさは「どこでもダンジョン」や
新しく出来たダンジョンで用意されているのかもしれない。
そう、今回のシレン、クリア後に即効で「新一章 またまた帰ってきた風来人」が
始まるのだ。

感じとしては第二部?
本編だけでも少し長く感じたのに、とにかく凄いボリュームだなと。
このボリュームも、「剣と魔法と学園モノ」を迷っている点の1つなのだけどね。

全く、楽しいゲームは時間をとられるから困る。
ま、一応一段落したし、放置していたバーストリミットもプレイするかな。

多分、ブログ読者中一人くらいはプレイ感想を待っている…はず。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-19 21:30 | ゲーム

ぼくらのゲーム検定

さて、6/26発売のソフト紹介第三弾の今日は
ぼくらのゲーム検定 ピコッと!うでだめし
e0011521_20374177.jpg

ナムコの懐かしいゲームが遊べるゲーム力検定ソフト。
ゲームに挑戦することでポイントが得られ、どんどんランクアップ。

1つ1つは短く、ミニゲーム数(お題)が500以上あるらしい。
まぁ、好きなソフトだけを厳選して長時間遊べたほうがいいんじゃない?と
いう気がしないでもないが。

ナムコ懐かしのソフトといえば

・ワギャンランド
・妖怪道中記
・ゼビウス

などなど。
こう書いてみると名作揃いだ。

暇つぶしには持って来いなソフトだと思うんだ。
思うんだが、暇があるのかという気がする。
いや、まてよ。そもそも暇があるからゲームするのであって…。

うん。深くは考えないでおこう。
管理人の購入する率は50%~60%といったところかもしれないけれど
レトロゲーム好きな人にはオススメしたい一品。


ゲーム検定つながりということでこれを紹介しておこう。

ゲームエンタ!第二回ゲーム検定

RPG編ということで「任せとけ!」って感じで始めてみたんですが
20問目で既に心折られた。そして止めた。

分かったの一問だけとか、どんな難易度だよ…。

しかし、紹介者がやらないわけにはいくまいと頑張って最後までいったよ。
100問もあったよ。

結果 46/100

講評

あなたは「ゲーム大臣」

これだけの知識があれば、たいていのゲーム好きの人間と
楽しく会話ができるはず。
しかし、もっと深く広い知識を得ることで、世界はさらに広がるだろう。

貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   ゲームの内容
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   90年代後半から現在にかけての熟成期

この検定、3択なので適当に答えても33点はとれる計算になるのです。
そこから多少の知識を持っていることからすると46点は妥当かもしれません。
だが、あえて言おう。

これは奇跡!

正直、20点くらいしか取れてない気がしたのだが…。
我こそはというツワモノ達よ、立ち向かってみるがいい。
相手は強大だがな…。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-17 21:02 | ゲーム
さて、今日は剣と魔法と学園モノ(PSP)の紹介。
e0011521_1755404.jpg

ジャンルは3DダンジョンRPG。
冒険者養成学校に突如現れた謎の地下迷宮。
地下迷宮の謎を解くために冒険者の一人となり、探索をおこないます。
学園内では探索の準備として

仲間を集める (名前、性別、職業などを自分で決める)
ドラクエ3のルイーダの酒場を思い出してくれると良いかもしれない。
組み合わせはユーザの思うがままなので自分好みのパーティー編成が可能。
そこに痺れる。憧れるぅ by 某ディオ

装備品、道具を購入する
冒険に必要な物を買い揃えたり、ダンジョンで得たものを売ってお金に。
お金は大切です。ええ、ゲームだろうが現実だろうが。

クエストをこなす
受けたクエスト(ミッション)をこなすことでストーリーが進みます。
クエストを受けずにダンジョンに入ることも可能(経験値、道具目当てで)

まぁ、一言で言うと世界樹の迷宮です。
もしかして説明ってこの一文だけでよかったんじゃないか…?

世界樹の迷宮が大好きな管理人は購入予定。
ただ一点問題なのは6/26発売ってことだなぁ。
バンブラDXと重なってる(おまけにあと一つ購入するかもしれない)

こなせるかどうか分からないけど面白そうなので今のところは購入予定です。
こんな考え方、ダメですか。
…世間一般ではダメなんだろうな。


さーて、今週のサザエさん今日のシレン3はー
e0011521_1864480.jpg

[今までのあらすじ]

センセーを打ち倒し、意気揚々と乗り込んだからくり屋敷。
けれども、ちょっとしたミスによりからくりダンジョン13Fで倒れた管理人。
地面は冷たい。横を通り過ぎていく冒険者達はもっと冷たい。
無事生還出来るのか。
他人頼りな管理人の明日はいずこ?


地面に倒れているシレンに天からの声が。

「シレンよ、まだ倒れる時ではありません。
さぁ、再び目を開け大地を踏みしめるのです」

立ち上がったシレンが目にしたものは眩いばかりの風来人。

「白紙の巻物あげます」 
 *白紙の巻物には自分が使用した巻物の名前を書くことで
  同等の効果が得られる超助かり道具なのだ

ありがとう。しんいちさん。
助けてくださったばかりでなく、貴重なアイテムまでくださるとは。
本当、貴方のことを思うだけで涙が出てきますよ。
だってね。

そこから3F進んだ所でまた倒れましたから

[経緯]

雑魚の爆発に巻き込まれてシレンのHPが再び1に。
周りには敵は見えなかったけれど、同じ轍を踏むわけにはいくまい。

アスカ 「シレン、焼きおにぎりを食べて」

アスカがシレンにおにぎりを投げたわけです。
アンパンマンが「僕の顔を食べなよ」という具合に。

”シレンは(アスカが投げた)おにぎりに当たって倒れました”

しかも、救助依頼があと一回残ってたはずなのに強制で戻らされました。
もちろん、頂き物である白紙の巻物も消えました。

仲間の攻撃で倒れた場合は救助依頼できないんでしょうか。
それとも、あまりにも愚かすぎるので神にも見放されたんでしょうか。

管理人の予想としては間違いなく後者だと思います。

本当、涙が出る。
しんいちさんの優しさと自分の愚かさに…。

まぁ、そんなうっかりハチベェな管理人もようやくそのダンジョンをクリア。
25Fって長いなぁ。

センセーが仲間に加わり、そろそろ終わりが近づいてきた感があります。
さて、この先無事にクリアできるのか不安ではありますが
今日も潜ってみたいと思います。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-16 18:27 | ゲーム
先日購入した父の日のプレゼントが無事届いたようです。
お礼の電話があり、喜んでくれていたようで何より。

「(一万円とは)多い金額やなぁ」

と言っていましたが
貴方の息子は一日のボーリング代
それ以上支払っているので安心してください。

e0011521_1935630.jpg

管理人はあいも変わらずシレンをプレイ中。
プレイ時間は22時間を突破。
そろそろ後半にさしかかるかなってところ。

最近の主なイベント。

アスカがボスに飲み込まれる
 → 気にせずシレンが殴り続ける
 → 「ボスに巻き込まれてアスカは倒れました」 
 → 持ち物を全て失う

イアイに鍛えていた剣を弾き飛ばされる
 → アスカにあたる
 → アスカに65のダメージ(剣消滅)
 → 管理人に致死量ダメージ

雑魚の爆発に巻き込まれる
 → シレン、アスカがHP1に
 → シレン逃げる
 → アスカ殴りかかり、反撃食らって倒れる
 → 救助待ち    ← 今ここ

なんというか仲間がいることによって難易度が上がってる気が。
装備飛ばされた時もすぐ後ろにいる仲間に当たって消えるんだよね。
もちろん、別々に行動を指定させることも出来るけど
いつもそれは面倒なのでボス戦以外は、メイン以外は大抵オート。

仲間がいることによって楽になることも勿論あるのだけどね。
片方が殴って片方が回復とか。
ボスは全体攻撃をしてくる敵も多いから役には立つ。

もっともっと慎重になる必要があるのかなと
13Fで倒れたまま思ってます。

早くお助けください。
…地面が冷たかとです。

まぁ、ゆっくり救助を待つとしよう。
救助が中々来なさそうならドラゴンボールやって待ってればいいし。
それに今日はスマブラをするかもしれないし。

ゲームを続行するためにゲームで待つとか。
どれだけゲーム好きなんだ、管理人。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-15 19:16 | ゲーム
さて、今日は6月26日発売のバンドブラザーズDXを紹介しようと思う。
e0011521_2015839.jpg

音楽を題材としたゲーム。
ただし、前作からは大幅にパワーアップ。
大きく分けて3つのモードが遊べる。

■演奏する

前作のメインであった「演奏」
リズムに合わせて十字キーやボタンを押して演奏。
WiFiを使えば、パートに分かれて最大8人で演奏も出来るのだ。
今作からはタッチペンを使った「ギターパート」も新加入とのこと。

曲数は30曲以上。
さらにWiFiを使えば100曲までダウンロード可能。
一度ダウンロードした曲は削除できない(著作権関係らしい)のは残念だけど
曲数は十分パワーアップしてるといえるのではないだろうか。

尚、ショッピングチャンネルでバンブラチャンネルをダウンロードすることで
TVを使った合奏も可能。
DSよりも迫力ある演奏が楽しめそうだ。

■歌う

曲を指定してDSマイクに向かって歌うモード。
カラオケの採点と同じように採点をおこなってくれるみたい。
それに加えて歌唱タイプの判断、相性の良い曲の紹介などなど。
カラオケ好きの管理人としては嬉しいモード。

■作曲する

ユーザが自由に曲を作るモード。
作曲した曲はWiFiで投稿することが出来、他ユーザはダウンロードして
楽しむことが出来るのだ。
管理人は、作曲はしないかもしれないけれど職人達に楽しませてもらう予定。

興味が沸いた方は、公式サイトの紹介ムービーで詳しく紹介されてますので
見てみたらどうでしょうか。(みんなのニンテンドーチャンネルでも見れます)

バンブラDXは6/26発売。
管理人は購入予定なのでクラブニンテンドーの予約ボーナスも
申し込み完了済。


さてさて、シレンのほうは。

ようやく「慎重に進む」ことと「危なくなったら逃げる」ことに慣れてきたかも。
これも武器、防具の成長具合が増してきたからだろうなぁ。
ダンジョン内でやられても救助以来で助かるかもしれないけれど
ボス戦では無条件にゲームオーバーになってしまう。
道具の準備をおこたらないようにしないとな。

それでもやられちゃった時のために
倉庫にある程度の武器防具は残してます。

手早く元の装備に近づけたいなら
「救助依頼」を受けるのがベストなのではと個人的に思う。
救助者は大抵モンスターハウスでやられているので役に立つアイテムが
大量に手に入るチャンスなのだ。

そんなわけで、時々救助依頼を受けている管理人。
アイテム目的とは風来人の風上にも置けぬ奴。

15時間プレイして、物語は中盤から後半に向けて、といったところだと思う。
中々先の気になる展開ではあるのだが、急いては事を仕損じる。
うん。昔の人はいいことを言っている。

急がず騒がず、自分のペースでクリアを目指すぞ。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-14 21:08 | ゲーム

逃げちゃダメだ@俺

最初はアパート近くのボーリング場。
先輩曰く 「もう潰れたと思ってた」
行ってみて思った。

確かに!

まずね。暗い。
電気代けちってんのかな?ってくらい。
そして、空気悪い。…と思う。咳出てきたし。

そして、極めつけは人いねぇ。
お客?違う違う。

店員がいねぇ。

そして流れるアーケードゲームの音楽達。
カオス。

まぁ、せっかくだからってことで耐久ボーリング開始しました。
(店員はいつの間にかカウンターにいた)

[ルール]

・1人でもハードルを切ったら終了 (ハードルは80スタートで5アップずつ)
・負けた人が2人分、残りの2人が1人分の半額ずつ払う
・4ゲーム以内に片がついたら敗者が全額払う
・ターキーを出したら、残り2人から500円ずつご祝儀

結果。

6ゲームで管理人が93出して終了。(ハードルは105)
てか、93って…。
最初のほうは180とか140とか出してたのに93って…。
体の衰えに全管理人が泣いた。

その後、500円をかけて1ゲーム。
結果、2位。…無念。

結局、靴代とか合わせて7000円↑払った管理人。
これ、ボーリング代ですか?

…ボーリング代らしいです。

1人1レーン使ってたから8時過ぎくらいに終了。
「まだ早くね?」ってことで次の場所へ移動。
もとい。

次のボーリング場に移動。

しかし、気づいていなかった。
この時やめていればあんなことにはならなかったのに。

そして、無事(か無事じゃないのか分からないけど)ボーリング場に到着。
ほとんど同じルール(ハードルが80から10アップずつする)で開始。

1投目。

普通にボールを地面に落とす管理人。
やべぇ。ボール重くね?   ←同じ重さです
むしろ、ここの重力強くね? ←強くないです
なんとか投げる。

ガーター。

……ガーターとかいつ以来だよ。
でもね。本気で握力なかったよ。
一回インターバル置いたのも相乗効果で腕を痛めつけてた。
どのくらい酷いかっていうと

生まれて初めて500円玉に重さを感じた。

もう2ゲーム目くらいから感覚が薄れてた。右腕の。
でも、1ゲーム目は177、2ゲーム目も156をとるところが流石管理人。
そして、3ゲーム目は!

スコア91で敗者決定。 ←もちろん管理人
そして、4ゲーム以内なので全額お支払い。

どうした。
笑えよ。べジータ?
 @セル

て言葉を発したくなった。
いや、発したかもしれない。
ボーリング場で完全体になった緑の生命体を見かけた方。
それ、管理人です。

ラストゲーム(500円かけたゲーム)はなんとか勝てた(1ピン差)ので
まだ良かったけど、ここでも(プラスマイナスして)4500円くらい支払った。
2つ目のボーリング場、アベレージ140だったのになぁ…。

総額、11450円の支払い。

ダメだ。
体鍛えないとダメだ。
そして、次こそはもっといいスコアとるんだ。

1人ボーリングで。

1人カラオケに続く、新しい管理人の趣味です。
よろしくお願いします。

ダメだ。
逃げちゃダメだ…。逃げちゃダメだよ…。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-14 01:25 | 日記
ここに来てRPGの大物(になるかもというものを含めて)が
一気に360で発売発表。

2008/8/7発売
テイルズオブヴェスペリア (360単独) *リンク先は公式サイト
2008/9/11発売
インフィニット アンディスカバリー (360単独) *リンク先は公式サイト

スターオーシャン4 (360単独) *リンク先はPV(ニコニコ動画)
ラストレムナント (360先行発売) *リンク先はPV(ニコニコ動画)

RPG好きな管理人にはかなりの朗報。
それにしてもスクエニの360への入れ込み具合がすごいな。

FF13 「…時々でいいから、私のことも思い出してください…」

そんな声が聞こえてきそうなくらい360への本気度が感じられる。
うむ。…FF13大丈夫っすか?

さて、管理人としては。
スターオーシャンはシリーズをプレイしていないので購入するか分からないけど
それ以外の3本は今のところ購入するつもり。

社会人になったから時間がない?

そんな言い訳は聞き飽きたし、言いたくねぇ。
面白そうなゲームが出たら買ってプレイする。
単純なことさ。なぁ、そうだろう?同士。

と、世間はMGS4で盛り上がっておりますが
管理人宅では360熱(良い意味で)がヒートアップしてまいりましたよ。

そして、シレンのプレイ日記。

2度目のゲームオーバー。
今回は救助を頼むことに。

救助システムとは!

WiFiを使って不特定多数の人に。
もしくはパスワードを任意の相手に教えることで救助を求めることが出来るのだ。
救助依頼を受け取った相手が無事助け出してくれたら
やられちゃったところから再スタートできる。

なんともまぁ、人情味あふれるシステムです。

そして、助けた方からも助けられた方からもお礼の手紙を送れます。
この手紙には道具がつけられるんです。

昨日は管理人も道具を貰いましたよ!
初めての腕輪となる「毒消しの腕輪」

助けられたほうなのにね…。

まぁ、2F(しかもモンスターハウスじゃない)でやられてたら
「こいつは俺が助けてやらないかん」という気にもなりますよね。
…精進します。

助けていただいた方、ありがごうございました!
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-11 19:03 | ゲーム
テイルズオブヴェスペリアの発売日が8月7日に決定

同日購入を予定しているソフト

忌火起草 解明編(Wii)
救急救命カドゥケウス2救急救命カドゥケウス2

なんというカオス。
毎年夏休み付近はカオスすぎる。
しかし、購入は止めない。
それが管理人が管理人たる所以だから。

ここからゲーム日記。

シレンはからくり城の外郭に挑戦中。
そして初めての全滅。…あう。
全滅っていうかアスカがやられただけなのだけど
1人でもやられちゃうと駄目なのね。知らずにプレイしてた。

そして道具を全部失くす(装備品も含めて)
そんなわけで前のダンジョンに戻って道具集めしてました。
昨日はそんな感じ。

ゲームオーバーにはなったけど難易度が高いかというとまだそうでもない。
明らかに油断してましたので。うん、これからは気をつけるぞ。

そして、話は現実に。

今週末(金曜か土曜)に耐久ボーリング大会を開催予定。
大会っていっても参加人数は暫定3人ですが。

決定ルール

1.1ゲームで80を切った人が出た時点で終了
2.負けた人は2人分の料金を払い、残りの人は半人分ずつ払う
3.ターキーが出たら、出した人に千円ずつ払う

採用されるかもしれないルール

1.5ゲーム以内に勝負がついた場合は全額敗者が払う
2.1ゲームで勝負がついた場合は更に飯をおごる
3.ハードル(80ピン)を毎ゲームあげる (80→85→90 とか)
  もしくは、全員がハードルより10ピン以上上ならあげる

80とは結構低いハードルと思うけど、最近の体の衰えは半端ないからな…。
この前のソフトボール大会は酷かった。うん。…酷かった。

「こんなルールでやったことあるよ」とか
「こんなルールも足してみたら?」などあったらコメントくれたら嬉しいです。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-10 21:32 | ゲーム

父の日

来週の日曜日は父の日。
今年は母の日にギフトカードを贈ったので父の日にも贈ります。

ってことで、図書カード(10000円分)を購入。
購入したのは楽天のカード屋さん2ってお店。
クレジットカードで支払いできなかったんで、ちょコムっていうのに加入した。
電子マネーみたいなものです。

ちょっと多めにとられるけど仕方ない。
ここらへんは実家に暮らしていないデメリットだな。
実家だったら本屋で買ってきてもいいのに。

15日に配達してほしいという要望は出したもののどうなるか。
届いてくれれば良いのですが。
[PR]
by kazuyuna | 2008-06-09 20:56 | 日記