自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

現在の第1志望である大手企業から説明会の案内メールが来ました。
抽選と聞いていたので通るかどうか分からなかったけど良かったです。
というわけで、来月は京都に行ってきます!

この説明会が初めての説明会になるかなぁ、多分。
ああ、大学でおこなわれた説明会は行ってみましたけどね。
この説明会は予定が3時間なので、レベルが違いそうです。
せっかく遠出するのだから、得られるものは全て得て帰ってきたいです。

もし、自分の大学からこの企業に入社できたら、それはもう凄いことで……。
某巨大掲示板風に言うと「祭り」なわけで……。
その分、不安の虫も心にちらつくのだけれども

思い出せ!
俺は敵が強ければ強いほど燃える男だったはずだ!


の気持ちで頑張りたいと思います。

ああ、そうそう。
今日、某巨大掲示板で面白い…というか、心に響くレスを見つけたので
ここで紹介したいと思います。

**********************************************************
■スラムダンク風に無職・だめを語るスレより

安西
 「世間の負け組ニュースに甘えてどうせ負け組だと一人よがりの引き籠もり」

 ギクッ

安西
 「予想された面接官の質問に意地になって就職活動に嫌気がさしたニート」

 ドキッ

安西
 「正社員になるとは口だけの目標かね」
**********************************************************

管理人はニートでもないし、引き篭もりでもないけど、
いつか、弱気になってしまう時が来るかもしれません。
そんな時は、このレスを思い出して、自らを奮い立たせようと思います。
[PR]
by kazuyuna | 2006-01-20 02:56 | 日記

学生生活について

先日、リクルート活動に使用するカバンを購入しました。
定価が1万円くらいで、店員さんが割り引いてくれたことや、
割引券を使用してことにより、実質6400円くらいで購入。
普段はカバンなんて買わないけど、これは買っておかないと。

さぁ、これで服装やカバンの準備は整いましたよ。
次は、散髪してから写真を撮りにいき、エントリーシートも書かないと。
その前にエントリーしないと話になりませんがね。

さてさて、今日は集中講義で作文を書きました。
テーマは「学生生活について」です。
就職活動でも書かなければならない場面があると思ったので、
本当の就職活動のつもりで書いてみました。

提出してしまったので、手元には無いのですが思い出しながら書いてみます。
(所々、変更したり付け加えたりしていますが)

********************************************************************
私は、学生生活で最も大事なことは、学生という字からも分かる通り、
「学ぶ」ということだと思っています。
学ぶ相手は、授業をおこなってくれている先生だけではなく、友人であったり、
成功や失敗であったりします。私は、今までの学生生活の中で多くの事を
学んできました。その中でも自分にとって大切であると思えることを、
本作文で紹介したいと思います。

私は、「自分の意見をしっかりと持つこと」が学んだことの中で最も大切で
あることの1つであると考えています。
これは、1つの物を皆で作成する講義での失敗から学びました。

その失敗とは、グループでのコミュニケーションが上手くとれなかったことです。
コミュニケーションをとるためには、相手の考えを理解した上で
相手の考えに対して、自分がどう思うのかを伝えなければいけません。
この時の私は、自分の考えを明確にしていなかったために上手く
コミュニケーションをとることができませんでした。

私は、この経験から「自分の意見をしっかりと持つこと」の重要性が理解
できました。この経験以降、自分の意見をしっかりと持つことが
出来るようになり、コミュニケーション能力も上がったと自覚しています。

私は、今までに述べたような学生生活で学んだことを、これからの生活に
活かしていきたいと思っています。

また、学生生活とは、一般的に小学生から大学生までの生活と考えられて
います。しかし、私は、「学ぶ」という点では、大学生活を終えても、
人生が終わるまで学生生活は続くと考えています。
私は、これからも常に何かを学ぶ姿勢を貫き、成長することを望んでいますし、
そうなれるように努力を怠らないようにしたいと考えています。
********************************************************************

とまぁ、こんな感じですね。
読み直してみると、色々と書き直したいところもありますが、
最初だからこんなもんかなぁ……。

実際の就職活動で作文を書く時までには、もう少し読みやすく、尚且つ
心に残る文章を書けるように頑張りたいと思います。
[PR]
by kazuyuna | 2006-01-18 20:38 | 日記
日付が変わってから1時間半が過ぎました。
最近、このくらいの時間に研究室にいることが普通になってきたような。
これで、ずっと研究をしているならすごいんだろうけどね。

明後日(もう明日だけど)に報告会があるので報告書を作成せねば。
でも、多分今日はやらないんだろうなと思います。
まだ明日があるしね、などと「明日があるさ」という歌を悪いように考えている
管理人であります。はっきりいって駄目ですね。

研究もしなくちゃいけない。就職活動もしなくちゃいけない。
しなくちゃいけないのにやる気があまり起きないのは何故だろう。
危機感が足りない。ゲーテの死に際じゃないですけど

―――もっと 危機感を―――

って感じです(ちなにみ、ゲーテは「もっと光を」ですね)

まぁ、明るい日と書いて明日ですからね。
きっと、明日には希望が満ち溢れているに違いないです。
ただ、明るくない日と書いても明日なんですけどね……。

P.S
あ、そうそう。何人かの方にお知らせです。
管理人、3月に東京に行くって言ってましたが神奈川でした。
しかも、何故か行かないことになりました。それだけです。
[PR]
by kazuyuna | 2006-01-15 01:47 | 日記
こんばんは、ずっと風邪ぎみの管理人です。
早く治ってもらわないと何もやる気が起きません……。
そんな愚痴を言っていても確実に月日は過ぎていくわけで。
就職活動も本格的になってくるわけで。

今日は就職活動の話を少々(今後、このような話が増えると思われます)
就活の本を読んでいたり、実際に就活をおこなった友人に話を聞いていたら
自分の中で確実に変化した気持ちがあります。それは

受かる可能性は低いだろうけど、一応エントリーしておこう

という気持ちを捨てるようになったことですね。
大手企業は、多くの方が入社希望するだろうから競争率も高くなるでしょう。
だから、入社する確率は低いものなのかもしれません。
でも、上記のような気持ちを持っていたら100%受からないでしょうね。
また、大手ではない会社を選ぶ時も

もう少し大手がいいけど、ここなら自分のレベルでも大丈夫だろう

などと妥協した考えを持っていましたが、それも捨てるようになりました。
考えてみたんです。
会社側は、こんな気持ちを持った人に入社を望むのか?って。
多くの人(もしかしたら全員)が、こんな人は入社して欲しくないと思うでしょう。

自分のレベルに合わせて、とか。ここなら大丈夫だろう、とか。
自分を成長させる気持ちが微塵も感じられません。
人事の方は面接のプロフェッショナルだと思います。今まで、何百人、
何千人の方を見てきた方だと思うのです。
妥協した考えを持った人は、すぐ見抜かれてそれでおしまいになりそうです。

管理人は、こんな風に考えるようになりました。
入社してみて、自分の技術が不足しているならもっと努力すればいい。
足りないところがあるのなら、補うように頑張ればいい。と。

そして、「自分には無理かもしれないけど」という考えを持たないことに
決めました。
それは過信ではなく、受からないと思って入社希望をするのは相手の方にも
失礼だと思うようになったからです。

相手の方は貴重な時間を割いて、資料送付や面接をおこなっています。
受からないだろうなぁなどといった悲観的な考え方は、そういった方々に
失礼だと思うようになりました。
少なくとも、管理人が面接官なら良い気はしないだろうと思います。

これからは、自分の学歴とか、採用実績校などを気にせずに頑張ります。
自分の大学からは今まで誰も受かってない?関係ないですね。
今の自分は、こんな考え方になっているからです。

過去のデータでおこなうことが出来るのは、未来に対する予測に
過ぎない。過去のデータで、未来を証明することはできないはずだ。

[PR]
by kazuyuna | 2006-01-12 18:39 | 日記
今年もよろしくお願いします。

今日、実家から帰ってきました。
今回はかなり長い期間、滞在してましたね。
その間、暇だった時期もありますがいろいろとありました。

その事でも書こうと思いましたが、風邪をひいてしまって体がだるいです。
というわけで、今日は短く挨拶だけで済まそうかと思います。
皆さんも体調にはお気をつけ下さいませ。

P.S
 今年から名言で締める方針を変えようかと思います。
[PR]
by kazuyuna | 2006-01-09 22:04 | 日記