自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー

<   2005年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

そろそろ夏真っ盛り

というわけで、散髪をしたいです。前髪とか邪魔になってきたし。
近くに1500円でしてくれる所があるから、そろそろ行こうかなぁ。
厳密に言うと1575円ですが。まぁ、自分で切ったら無料なんですけどね。

さて、話は変わりますが!
実況パワフルプロ野球12が欲しくなってきました。
今日、公式サイト見てたら何だか面白そうなんだもの……。

前に買ったのは、実況パワフルプロ野球98だったと思うので7年前かな。
7年ってすごいですよね。人間だったら小学校卒業ですよ。
セミだったらずっと土中ですよ?
……ああ、これは例えがおかしいですね、はい。

一週間前にサクラ大戦V買ったばかりなので、少々ペース速いですね。
まだ、遊びつくしてませんし。遊びつくしてから買おうかな。
とりあえず、全種類エンディングは見たいなぁ。

などと遊びのことばっかり言ってますが、そろそろ将来を考えなきゃ。
現在、まだまだ遊びたいという気持ちと将来を考えなきゃという
二つの考えがぶつかりあっている感じです。
それじゃあ、駄目なんですけどね。
しっかりと将来を考えながら、遊ぶ時は遊ぶ。
そんなかっこいい奴になりたいなぁと心から思っている次第でございます。

今日の一言
 無理が通れば道理は引っ込む!
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-11 22:45 | 日記

たった2週間で

部分やせができるらしいですよ。
部分やせっていうのは、通常のダイエットみたいに全身がやせるのではなく、
ある部分だけがやせるというもの。

TV番組の特命リサーチで言われていた方法はこんなものでした。
まず、やせたい部分に刺激を与える。
刺激はどんなものでも良いけれど、強すぎるのは細胞などを傷つける
可能性があるので良くないそうです。
手の平全体を使ってマッサージとかがお手軽ですね。

そうすると、脂肪が遊離脂肪になるらしいです。
このまま放っておくと元に戻ってしまうので意味がありません。
マッサージを行って10分以内に運動をすると良いそうです。
この時の運動は50キロカロリー以上消費するもの。
ウォーキングですと、15分くらいみたいですね。
これらを朝晩2回ずつ行うと、部分やせができるらしいです。

この方法だけでも、ほぉ~と感心していたんですが、
番組の後半で「もっとすごい方法がある」と。
その方法は、食事制限なし、運動なし、と。
おお、これはすごい。どんな方法なんだろうとCMの間、待ちわびていました。
その方法とは……




超音波

……いや、うん。すごいね、確かに。
でも一般人にはできないから意味ないじゃん。

今日の一言
 大丈夫だ。殺された皆は、ドラゴンボールで復活できる。
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-10 20:50 | 日記

忘れてた

今日、スーパーで1300円くらい使ったんですけど、
財布の中に2000円ちょいしかなかったのでちょっとびっくりした。
買い物する前に確かめてなかったから、足りてて良かった。

土日は、銀行のATMでお金を下ろしたら手数料取られるからなぁ。
余計なお金は使いたくないしね。
そもそも、何のための手数料なのか全く分からない。
ATMは、人いないじゃん……。

そういや、ライブドアの堀江さんが銀行を作りたいって言ってた。
しかも、手数料なしの銀行にしたいらしい。
実現できたら、すごく良いよね。

実際にできるかどうかは別にして、何にでもチャレンジしているあの人は
すごいなぁと心から思う。まぁ、賛否両論あるんでしょうけどね。
でも、少なくともチャレンジする心は素晴らしいと思いますよ。
皆さんはどう思いますか?

今日の発見
 ダックンチョっていうお菓子、なかなか美味しかった。
 パックンチョと同じようなお菓子かと思ってたら、結構違う感じ。
 また買おうかなと思う。
 しかし、このネーミングセンスはいかがなものか……。
 というより、何故今更この名前?という感がものすごく強い。
 もっと前に思いついても良さそうなんですけども。
 ドナルドダックっていうキャラは、ずっと前から居たわけですしね。
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-09 21:33 | 日記

夢に向かって

昨日の疲れが残っていたのか、今日は昼前まで睡眠。
まぁ、それでも疲れが取れていなかったわけだが。

今日は、漫画のMAJORを読んでました。
海堂高校の歓迎試合の途中から、吾郎が転校して海堂高校との
対戦が終わるまで。巻数にしたら、15、6巻くらいかな。
3時間くらいで読んだので、少し駆け足だったけど。

管理人が野球好きってこともあるけれど、この漫画は好きです。
自分の目標に向かって努力をする主人公やライバル達が好きです。
この漫画の主人公のように何かに夢中になれるってことは、すごいと思う。
ううん、何か夢中になれることを見つけるだけでもすごく意味があると思う。

管理人が中学生を卒業する時に書いた言葉を思い出したので
ここに記しておきたいと思う。
うろ覚えなので、微妙に違うかもしれないけれど。

夢は『叶える』ことよりも
『捨てない』ことの方が大事なんじゃないかな?


この言葉を思い出した時に思った。
今の自分は、あの頃の自分に負けてるんじゃないのか、と。
可能性というあてのない未来を見て、諦めてるのじゃないのか、と。

可能性は、一定ではないと思うから。
現在の可能性は、未来の可能性とは違うと思うから。

現在の自分が勝手に決めた可能性という檻の中に
未来の自分を閉じ込めないようにしたい。


そう思った。
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-08 18:35 | 漫画・アニメ
クリアしました。(ぉ
プレイ時間22時間くらいでした。
何度かゲームオーバーになったので、スムーズにいってたら
あと1~2時間くらい早いかもね。

1話のボリュームがかなりあったので驚いた。
物語の長さ的には、なかなかいい感じ。
まぁ、もう少しあってもいいかなとも思うけどね。
ただ、1話が長かったので話数が減少するのは仕方ないかも。
だいたい1話あたり2時間半くらいかかったかな。

戦闘に『エリア移動』や『連携』や『ヘルプミー』といった新要素。
今までは『かばう』してたら、まぁいけるって感じだったけど、
今回はそうはいかないね。難易度、面白さは上がってると思う。
新要素のなかでは、特に『ヘルプミー』がお気に入り。
主人公の近くに仲間を一機呼び寄せるというシステムなんだけど、
一気に形成逆転が可能です。
それだけに、一戦闘で一回しか使えないけどね。

ミニゲームがなかったのが残念だったな。
シンプルながら、いつも夢中になってたからねぇ。
いくつか入れてほしかったなぁって思います。
その代わりかもしれないけど、写真撮影というシステムがありました。
自分だけのアルバムを作れるのは、楽しいかもしれない。

総評的には10点中8点もしくは8.5点くらいかな。
ミニゲームがあったら、あと1点プラスだったけど。
物語の最初から最後まで飽きずに楽しめた作品でした。
次作品が出たら、また買う気がするな、うん。

さて、他のエンディング見るために頑張りますか。
でも、今日はちょっと疲れたので休もうかな。
それでは、今日はこのあたりで。
シーユーアゲイーン!
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-07 22:05 | ゲーム

サクラ咲く

今日の更新は超早いですよ。
前日の更新から7時間弱しか経ってないですね。

<今日の予定>
 サクラ大戦V(クリックで公式サイトへ飛べます)

以上!

まぁ、そういうことなので(どういうこと?)
今のうちに更新しておこうと思ったわけでございますよ。

数日間は、ブログの内容が薄いものになってしまいそう。
期待してる人(いないと思うけど)、申し訳ない。
でも、これはブログ初日にも書いてたことだから、いいよね、うん。

そうそう。
昨日のアクセスが15(自分も含む)になってました。
新記録達成です。ありがとうございます。
これもひとえに見に来てくれている皆さんのおかげです。
そんなに大したことは書けませんけど、これからも見てくれたら嬉しいです。
コメントを書いてもらえたら、もっと嬉しいです。
では、明日に備えて寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-06 00:53 | ゲーム

身体は知っている

数日前から、腕の付け根から背中にかけて筋肉が痛いです。
昨日の夜なんかは、肩こり(多分)がひどく、シップを貼ってました。
そこで、肩こりについて調べてみました。

<肩こりのメカニズム(筋肉編)>
 肩こりは、急性の筋肉の外傷に続発して起こる場合や心理的要素から起こる場合を除いて、ほとんどは姿勢による筋肉に対する負担の増加運動不足から起こります。筋肉が損傷を受けると、炎症反応により局所的に循環不全がおき、筋肉のこわばりが起こります。ほとんどは自然に回復しますが、循環不全が慢性化する場合もあります。

ふむ。筋肉に対する負荷の増加、ね。
でも、最近特に筋肉を使ったってわけではないので、違うかなぁ。
運動不足はありえるかもね。
全然運動してないからなぁ、ちょっとは身体を動かさないと駄目だね。
ほとんどは自然回復するらしいので少し様子見といったところでしょうかね。
筋肉以外にも原因があるみたいですねぇ。それは次に。

<肩こりのメカニズム(心理編)>
 怒りや心配、不安などの心理状態は、自律神経の交感神経を刺激し、局所の循環不全を誘発して、痛みを起こす物質を作り出すと言われています。

ほうほう、怒り等の心理状態も肩こりの原因になるんですね。
『病は気から』とはよく言ったものです。
うーん、でも、今はどの心理状態でもないような気がしますねぇ。
まぁ、あえて言えば理由の分からない肩こりに対して怒っていますが。
ん?まだ肩こりのメカニズムには続きがあるようですね。どれどれ・・・。

<肩こりのメカニズム(病気編)>
 但し、急性の(今まで凝ることのなかった人が急に凝りだしたりしたとき)、肩から背部にかけての痛み循環器(心臓)の疾患や呼吸器の疾患が疑われるので注意しましょう。

『急性』、『肩から背部にかけての痛み』・・・・・・。
今の状態にあてはまりすぎて困るんですけど・・・。

3つのパターンがあるわけですが、3つ目のパターンだった場合は
このブログで発表は出来ないと思われます。
というより、したくても出来ないかもね(泣)
誰か、肩こりを治す方法を教えてください(懇願)
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-05 18:00 | 日記
以下に示すのは、北斗の拳の始まりの一文です。
管理人のなかでは有名な一文なのですが、皆さんはどうでしょうか。

199X年 世界は核の炎に包まれた

さて、注目するところは199X年のところです。
現在の西暦は、1990年台を飛び越えて2005年。
199X年は既に過ぎ去っている年だと思われています。

それは、皆さんがこう考えているからです。
199X年のXに入る数字は0~9である。
だから、199X年が示す年代は『1990~1999』である。
なるほど、確かにそう考えるのが一般的でしょうね。

では、199X年を違った角度から見てみましょうか。
まず、Xの見方。これは前者と同じように数字が入ると考えます。
ただし、0~9とは限りません。
次に、199Xを199がX個あると考えます。つまり

199X = 199 x(かける) X(Xは任意の整数)

こう考えると、199Xが表す年代は199年に一度巡ってきます。
つまり、一番最近の199X年は199x10で1990年。
次の199X年は、199x11で2189年になります。

どうでしょうか。
今までの考え方でしたら、199X年は既に過ぎ去った年でした。
でも、こう考えると199X年はまだ訪れるかもしれない年になります。

何事も決め付けるっていうのは、あまり良くないと思います。
自分が絶対に正しいと思うのではなく、違った見方を探すこと。
「自分と違った見方が、必ず存在するのだ」と心の中にしまっておくこと。
物事に正解があるのだとしたら、そういった先にあるのかもしれませんね。

答えを導いた後に、もう一つのルートを探してみませんか?
そのルートが正しくないとしても、その行動はきっと正しいと思いますよ。
それでは、今日はこのあたりで。
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-04 16:19 | 思ふこと

名言を上手く使おう!

漫画には、心に残る言葉ってありますよね。
もし、現実の世界で使えたらかっこいいんじゃないかなって思います。
例えば、こんな風に、

<名言使用例>
漫画   :スラムダンク
コメント者:安西先生
場面   :スポーツ(ここでは野球)の試合中、相手は強豪チーム

カキーン。乾いた音が青空に響く。
一番バッターの打球は、なんとスタンドに飛び込んだ。

マネージャー「やりましたね、監督!先頭打者HRですよ!」
監督「・・・・・・。」
マネージャー「どうしたんですか?あの強豪チームに先制したんですよ?」
監督「この試合・・・」
マネージャー「・・・?」
監督「諦めようと思う」
マネージャー「仰っている意味が分かりません・・・。
       あの強豪に勝てるチャンスなんですよ?」
監督「だからこそだ!勝っているからこそ、諦めるんだ。なぜなら・・・
   諦めたら、そこで試合終了だ!」

皆さんも、こんな風に正しく名言を使いましょう!
じゃあ、いろいろとツッコミがくる前に管理人は逃げますね。では。

*お知らせ*
 リンクを2件ほど貼りました。
 どちらもエキサイトブログではないので、メモ帳にhtmlを使用しましたよ。
 興味ある方は、飛んでみてね。
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-03 19:55 | 漫画・アニメ
6月というトンネルを抜けると、そこは梅雨だった。

遅!

あまりにも遅すぎるので、今年はもう雨は降らないの?って思いましたよ。
でも、やっと降ってくれましたね。
管理人の故郷では、渇水の可能性もあったそうで。少し安心しました。
でもね、

本日の警報、注意報
警報  大雨、洪水
注意報 雷

これはやりすぎじゃないですかねぇ・・・。
もうちょっと少しずつ降ってくれればいいと思うのですが。これではまるで
8月31日に宿題をまとめてやる小学生みたいですよ。
管理人も決して計画性がある方だとは言えないので、
人……もとい、天気のことは言えませんけど。

渇水になる可能性が減少したことに加えて嬉しいことが、もう一つ。
それは、気温がぐっと下がったことですね。
これで、以下の証明が成立することになるわけです。

[証明]
 雨が降って、渇水にならない。 → 加えて、気温が下がる。
 → クーラーいらない。 → 電気代で、お金使わない。
 → 食費が増える。 → 太る。
               ∴(ゆえに)雨が降ると体重が増える 
……だめ、やり直し。

[証明]
 雨が降る → 外に出たくない → 引きこもる。 → ニートになる。 
               ∴(ゆえに)雨が降るとニートになる
駄目すぎる。
証明までの道のりが短いところが、すでにニートっぽい。 

まぁ、↑の証明は、多少間違っていると思いますが、
雨は、いろいろな災害を含んでいるようなのでお気をつけください。

本日の警報、注意報
警報  大雨、洪水、ニート
注意報 雷、体重増加
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-02 15:39 | 日記