自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー

<   2005年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

なぞなぞ

問題です。
一番危険なのに、一番安全な人ってだ~れだ?
ヒント:一人じゃありません。
答えが分かったら、画面をスクロールしてみよう!









貴方は分かりましたか?
答えは運転免許をとってから車に乗ってない人でした。
このような人、わりといるんじゃないでしょうか。
そういう管理人もその中の一人なんですけどね。

車に乗っていなくても免許更新の日はやってきます。
管理人も8月19日までに更新手続きしなければなりません。
免許センターが遠くにあるので非常に面倒くさいです。
お金もバス代+3800円必要です。お金とりすぎ、納得できない。

明後日に行こうかなと思ってます。
平日なので、おそらく人も少ないでしょうからね。
夏休みだから高校生とかいるんじゃないの?って思った貴方。
高校生は免許は取れますが、免許更新の時期には卒業してますよ。
……分かってるって?ごめん、ちょっと言ってみたかっただけなの。
とりあえず、お金と時間を使って免許センター行ってきますわ。

空承条太郎(ジョジョの奇妙な冒険)の名言】
 やれやれだぜ
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-31 20:42 | 日記

夜空に咲く華

夕食を終えた男達は、自転車にまたがる。
時刻は夜の九時まえといったところか。夜とはいえ、蒸し暑い。
家に帰って涼みたいという気持ちが、男達を足早にさせる。

家路を半分ほど進んだころだろうか。いつもと違う情景に出会う。
いや、情景だけではない。
ヒュー……ドン。街に大きな音が響く。
真っ暗だった夜の空が鮮やかな色に染まる。

「そうか。今日は花火大会か」一人の男がつぶやいた。
周りを見渡すと、道路に止めてある多くの車があることに気づく。

花火には人の心をひきつける何かがあるのだろう。
多くの人が足を止め、夜空の花火を見つめている。
見つめている、というよりは見とれていると言ったほうがよいだろうか。

ふと気づくと、男達は自転車から降り、空に見とれていた。
足早だったはずの男達が夜空を見上げていたのだ。

赤、白、黄色……。
黒色の画用紙に様々な色の花が描かれていく。
描かれては消え、また描かれては消える。
次はどんな色だろう。どんな花が描かれるのだろう。
気づけば、次を楽しみにしている自分がいた。

どれほど時間が経っただろうか。
ドン、ドン、ドドン。大きな音が連続して響き、再び空は元の色に戻った。
空が元通りになって、しばらくして気づく。
そうか、あれが最後に描かれた花だったのだ、と。

男達は自転車に乗り、再び家路を急ぐ。
夜空に咲いた美しい花を忘れないように、心の奥に咲かせたままで。

ポップ(ダイの大冒険)の名言】
 一瞬…!! だけど…閃光のように…!!! まぶしく燃えて生き抜いてやるっ!!!
 それがおれたち人間の生き方だっ!!!
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-30 16:05 | 日記

贅沢三昧

久しぶりに昼食をまともに食べた気がする。
いつもは昼前後に起床するので、昼食は抜くかパン1個とかですから。

昨日はウナギ屋で2000円程使ってしまい、今日から節約せねば!と
思っていましたが昼食も500円使っちゃいました。
まぁ、これはそんなに贅沢でもないんだけどね。

しかし、夕食は焼肉を食べに行くことになっているのですよ。
ウナギ、焼肉と二日連続なのは、自分の中ではかなり贅沢な生活です。
当然どっちも友人と行きますよ。
まず一人では行かないでしょうし、恋人となんて絶対ありえないし。

食べることで思い出したんですが、結構前(今もやってるのかな)のTV番組で
TVチャンピオンってありましたよね。
いろいろなジャンルのチャンピオンを決めようとしている番組なのですが、
食に関するものが割と多目にあったような気がします。

大食いから始まり、早食い、激辛などなど。
でも基本的にどれも大食いじゃないと話にならない感が滲み出てる。
こういう類の番組は見ているだけでお腹いっぱいです。

優勝すれば賞金も出ますし、仕事と思ってトライしているんでしょうか?
とてもじゃないが、管理人は出来る気がしないですね。
見る側としては普段お目にかかれないものなので純粋に面白いですけど。
ただ、出場している人の健康が崩れないかどうかだけ心配です。

井原満(フードファイター)の名言】
 俺の胃袋は宇宙だよ
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-29 13:30 | 日記

ああ、勘違い

今日は丑の日。で、ふと思い出したことがあるんですよ。
小さい頃「土曜は丑の日」と聞いてた気がしたんです。
だけど今日は木曜日でしょ?おかしいと思って調べてみたんですよ。

そして分かった新事実。
土曜じゃなくて土用だったんですね!
……知ってるって?ごめん、管理人は初耳なの。
で、土用のことについて調べてみました。

<土用>****************************************************
元々土旺用事と言ったものが省略されたもの。
昔々、世の中の全てが木火土金水の五つの組み合わせで成り立つという五行説を季節にも割り振ることを考えた人が居たみたいですが、昔も今も季節は「四季」で「五季」とはいいませんから

木-春 火-夏 金-秋 水-冬 土-???

と割り振ったら「土」が余ってしまった。そこで、「土の性質は全ての季節に均等に存在するんだ!」とこじつけて、各季節の最後の18~19日を「土用」としました(これで1年の日数が均等に五行に割り振られたことになります)今は土用というと夏だけですが本来は全ての季節に土用があります。

現在は、「太陽の視黄経が27,117,207,297度となる日を土用の入りとする」と言うように定義しております。ちなみに土用は季節の最後に割り振られるので「土用の明け」は次の季節の始まる日の前日になります。
***********************************************************

ということらしいのです。
なるほどと思うと同時に無理やり感を感じてしまいます。
まぁ、それはおいておくとして。

丑の日は夏バテの時期と重なるので、精のつくものを食べるように
なったらしいのです。ウナギの他に蜆、餅、卵などもあるようです。
餅って精つくのでしょうか?詳しい方教えてください。

で、今日の話に戻ります。丑の日ということでウナギ屋に行ってきました。
食事時と丑の日が重なって、ものすごくたくさんの人で溢れてましたね。
食事をするために並んだのは久しぶりです。
というより、記憶にないので初めてかもしれません。

ウナギを食べるために結構な時間待ちましたね。
体力をつけるためにウナギを食べるとよく言いますけれど、
管理人は、体力よりも忍耐力がついたのではないかと思えてなりません。

今日のお話は、土用を知らなかったという無知によって、
こんなにも新しいことが学べたよ、というちょっとしたお話でしたとさ。

平賀キートン太一(MASTERキートン)の名言】
 なぜ学び続けるのでしょう?……それが人間の使命だからです。
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-28 21:07 | 日記
今日は、とある場所の道路のお話です。

その道路では事故が多発していました。
住民の不安は絶えず、何とかせねばの思いはどんどん強くなりました。
貴方なら、どんな方法で事故を無くそうと思いますか?

スピード違反を厳しく取り締まるなどして、事故を少なくしようとしますか?
TVや新聞などのメディアを使って、事故防止を呼びかけますか?
いろいろな方法が考えられますが、この道路で実際に行なわれた方法は
コストも押さえ、事故数を激減させたのです。

その方法とは、道路のセンターラインをなくすというものでした。
この方法は現在の道路維持の費用とほぼ変わらないそうです。
しかも、事故は確実に減っていったのです。

一見、この方法は真逆のことをやっているように思われます。
管理人はこう思いました。この方法では事故は増えるのではないか、と。
しかし、実際そうではないのです。

センターラインがなくなり、ドライバーはより注意を払うようになりました。
対向車とすれ違う時には速度を抑え、歩行者にも注意を払う。
見事、危険な状態にすることで安全な状態を作りあげたのです。

今では「なるほどなぁ」と思いますが、最初に思いついた人は凄いですね。
正解が見つからないなら、違った見方をしてみればいい。
管理人もいつかの日記で同じようなことを言いましたが、実践できている人が
いることを知って、驚くとともに尊敬の念を抱いてしまいました。

綾里千尋(逆転裁判)の名言】
 発想を逆転させるのよ!
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-27 19:21 | 思ふこと

今日は涼しいですね

台風のせいですがね。
まぁ、この時期にはつきものですから特になんとも思いませんよ。
今日がビアガーデンに行く日じゃなければ……。

そういえば、バーベキューの予定日にも雨が降って流れたんですよね。
久しぶりにやってみたかったので、ちょっと残念だった事を覚えてます。
そして、今度は台風ですか。絶対に雨男いるよね。
犯人はこの中にいます。(金田一風)

天気のことですから、人間がどうこう言っても仕方ないのですけどね。
屋内になったものの、今日のイベントはできるみたいですし。
久しぶりのイベントなので楽しめたらいいなぁと思ってます。
正直、管理人はビールは嫌いですが。

今日は楽しめるかな。あまり面白くないなら早く終わって欲しいし、
面白いなら時間が止まって欲しいと思いますよね。何事も。

ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)の名言】
 世界(ザ・ワールド)!時は止まる!!
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-26 17:17 | 日記

昔々のことじゃった

それは三年ほど前のことじゃった。そんなに昔じゃないじゃん。
ある大学で班に分かれてゲームを作る講義があったそうな。

ほとんどの者がゲームを作ったことがなかったのじゃろう。
どんなゲームを作るかが、なかなか決まらなかったそうじゃ。
そんな時にあるものがいったそうな。

「私、ダンジョン風のゲームを作りたいな」

特にこれといった希望がなかった他の者は、すぐさま承諾したそうな。
そして、そのゲームは以下のようなものじゃった。

<タイトル>
 ダンジョン……なんとか(だったと思う)
<内容>
 2~4人用の対戦ゲーム。
 洞窟内を進み、洞窟内にあるアイテムなどを使用してゴールを目指す。
 ゴールにはゲーム人数から1引いた人数が到達可能。

そのゲームを作る途中でゲームのプロローグを書いた者がおったそうな。
結局、使われることはなかったが、それは以下のようなものじゃった。

<プロローグ>
 街外れに一つの洞窟がある……
 その洞窟はこう呼ばれている

   「いけにえの洞窟」

 いつから呼ばれているのか知らない 誰が名づけたのか知らない
 この洞窟にはただ一つの真実が存在する
 それはこの洞窟に進入してはいけないということ
 特に親しい関係の者と入るのは絶対にやめたほうがいい

 洞窟は寂しがっている 洞窟は人を欲している
 洞窟は進入してきた者の中で一人を選ぶ
 選ばれた者は決して外に出ることはできない

 この真実を聞いても中に入る者がいるだろうか?
 否、断じていない……

 真実を知らずに旅人が進入してくることがある
 しかし私は真実を話したりはしない 決して誰にも話さない 
 私は寂しがっている 私は人を欲している……

執筆者は、文章を書くことが好きな青年だったそうじゃ。
そして、今ではどこかでブログを書いているんじゃと。 
文章を書くことが好きだ、という気持ちは生涯かわることはなさそうじゃ。

ジュウザ(北斗の拳)の名言】
 俺は最後の最後まで雲のジュウザ
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-25 17:53 | 日記

管理人からの挨拶

このブログを始めたのが6月の25日です。
つまり、今日の日記で一ヶ月ということになります。

毎日書こうとは思っていましたが、1ヶ月も続くとやっぱり嬉しいものですね。
とりあえず、3日坊主にはならなくて良かった良かった。
前のHPの時は1ヶ月に数度しか書いてませんでしたからねぇ。

自分が書きたくて始めたブログですが、継続できているのは
やはり、アクセスしてくださったり、コメントをくださる皆さんのお陰です。
自分の考えを見てくれたり、それに対してどう思うのかを聞くことをできると
続けていこうと思えますね、やっぱり。

このブログも、いつまでも毎日書くことはできないと思います。
忙しかったり、急な用事が出来たりするときもあるでしょうからね。
しかし、継続が途切れても、そこで終わらないようにしたいと思ってます。

これからも、相変わらず思うことを徒然と書いていくつもりです。
これといったお礼はありませんが、よろしくお願いします。

浦飯幽助(幽遊白書)の名言】
 俺の笑顔で十分だろ?
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-24 23:22 | 思ふこと

歩みを止めるな

昨日(というより今日の朝)なかなか良い投手が育成できたので紹介したい。
ああ、パワプロの話ですけど。能力は以下のようになっている。

球速 150km コントロール A スタミナ A
スライダー 4 オリジナル変化球(フォーク主体) 3
打たれ強さ 4 ケガしにくさ 4 回復 4 安定度 4

残念ながら特殊能力はないのだけれど、基本能力だけでは結構いいと思う。
実をいうと特殊能力も2~3個はつけれたのだけれど、基本能力に
ポイントを使わせてもらった。

150kmで、コントロールとスタミナがAの選手は夢だったからだ。
ポイントも球速を150kmに、コントロールをAにした瞬間に底をつきた。
これはもう、神のお告げかと思った。
実際、特殊能力をつけたほうが成績は残せるかもしれないけれど、
あえて見た目にこだわらせてもらった。

今回のサクセスでは、ダイジョーブ博士が2度来てどちらも成功という奇跡が
あったから、このような選手が出来たのだと思う。
またこのような奇跡が起きるかどうかわからないけれど、その時は特殊能力に
こだわった選手を作る……かもしれない。

とはいっても、既に管理人の中でこのような投手は夢ではなくなった。
実現した瞬間に、夢はもっと大きくなるからだ。
運が良かったとはいえ、もっと良い選手が出来ると思っている。

まったく、人間というものは欲深い生き物だね。上限を認めない。
……いや、それこそが人間の素晴らしいところなのかもしれない。
常に上を目指す向上心があるからこそ、今の進歩があるのだろう。
そして、これからも進歩は続いていくだろう。

人間は、実現できないことを思いついたりはしない。

多少違うかもしれないが、このような言葉を聞いたことがある。
管理人は、自分の可能性を信じたい。信じるだけでなく努力をしたい。
そして、歩みを止めることなく歩いていきたい。
たとえ夢までの道が果てしなく遠くとも、どんなに険しくとも。

ロッセリーニ(MASTER KEATON)の名言】
 人生を賭けるに値するのは、夢だけだと思いませんか
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-23 17:42 | 思ふこと

ドラキュラ生活

こんにちは。
就寝時間が朝になっているドラキュラな管理人です。
というより、ドラキュラですら寝ている時間帯から寝てます。

原因は、この間購入したパワプロなんですけどね。
面白いゲームに出会うと人間の三大欲求をゲームが超えてしまう。
夢中になっていると時間がいつの間にか過ぎてしまうんですよ。
もっとすべきことに集中しろよ。

今日も寝たのが8時を過ぎてましたからねぇ。
分かっていらっしゃるとは思いますが、夜ではなくて朝です。
近頃の管理人は、寝る前の台詞がグッナイ(Good night)から
グッモーニン(Good morning)に変わりそうな勢いであることを否めない。
まぁ、そんな台詞を言う人もいないんですけど。

こんな生活が出来るのも学生の間だけなのでしょうね。
社会人になったら時間に縛られる生活になるでしょうし。
縛られない仕事もあるかもしれないけど、今よりは自由でなくなるはずです。

だからこそ今、こんな生活を体験しておいたほうがいいのかもしれません。
社会人になった時のために今から訓練しておいたほうがいいとは思うけど、
やはり人間は弱い生き物。
頭では分かっていても身体が動いてくれないのです。
皆さんも経験ありますよね?……と同意を求めてみるテスト。

サカキバラ・ゴウ(逆境ナイン)の名言】
 それはそれ!これはこれ!
[PR]
by kazuyuna | 2005-07-22 17:05 | 日記