自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー

2008年 06月 27日 ( 1 )

今週は土日出勤です。
次の休みは振換休日である火曜日。
先は長いぜ…。

さて、今日は剣と魔法と学園モノ。のプレイ感想。
e0011521_22162100.jpg

管理人はウィザードリーは未体験です。
以後、それを念頭においてお読みください。

さて。

まず、一言。
難易度高い。半端ない。

と言いますか、心構えが甘すぎた。
せいぜい、世界樹を少し難易度上げたくらいだろうと思ってたけども。
別モノだった。ええ。

基本的な所は似てるんですけどね。
仲間をキャラメイク(名前、性別、種族、職業)して、必要なものを買い揃えて
クエストを受けてダンジョンに向かう。
(クエストは受けてなくてもダンジョンに行くことは可能)

ただ、最初は所持金が0。
最初から用意されているキャラはお金持ってます。100Gだけど。
ちなみに、この世界で100Gがどのくらいかっていうと宿屋一回分。

宿屋も2種類あってHP/MP回復が100GでMPだけなら無料という両極端。
回復できる仲間がいないとお金が全然足りません。
ヒール→MP枯渇→MP回復(無料)って感じです。

そして、メインであるダンジョンへ。
管理人、学んだね。慎重さってなんなのか。
「石橋を叩いて渡れ」ではなくて、

石橋を叩いて大丈夫そうでも違う道を探せ。
石橋以上の道が無さそうなら引き返せ。

これくらいの心構えが必要。
そうしないとね。すぐ死ぬ。

宝箱 → 毒ガスで全員毒 → 一歩歩くごとにHP減る → 死
違う色の床に入ってみる → ダメージ床 → 死

このゲームでは宝箱には宝じゃなくて罠が入ってます。ほぼ100%。
宝箱をチェックする技能や罠外しの技能は必須。
ええ、もちろん罠外しを失敗することもありますとも。

死んじゃったら保健室で治癒してもらわないといけません。
でも、治癒ってザオリクじゃなくてザオラルなんだよね!
そして、ロスト(キャラ喪失)

ちなみに、(多分)100%成功出来る蘇生薬も売ってます。
10000Gでな…。

お金は戦闘ではほぼ貰えず、取得した素材などを売って稼ぐことになります。
ただ、未鑑定のモノは売れません。
で、鑑定料はというと売価と同額。……高!
同じ商品は一度鑑定しただけで売れるので、たくさんあれば儲けられるけど。

鑑定技能を持つ職業に頼るしかないわけですが、
まだまだ遠いです。取得レベルまで。
早く鑑定を覚えてくれー。

と、まぁ色々と慎重にいかないといけないゲームなわけですが
救済措置なのかどうか、自動セーブじゃないのです。
これまた賛否両論出そうなシステムですが。

ただ、断言しよう。

管理人程度のライトゲーマーなら、自動セーブ機能だった場合
投げ出す可能性は十分に有り得るということを。

だってねぇ。
ダンジョンで2~3回戦闘して、回復のために戻ってっていうのを
何十回、何百回と繰り返して手塩に育てたキャラが一瞬で灰に。

それがウィザードリーの醍醐味と言われりゃ反論しようもないですが
なんといっても時間に限りのある社会人。投げ出さざるを得ない。
というか、管理人の場合は「他のゲームに移らざるを得ない」というべきか。

そんなこんな言ってますが
慣れてきたら少し面白さが分かってきたような気がします。
少しずつ強くなって少しずつダンジョンの奥深くまで進む達成感。
危険を回避出来たときの楽しさは確かにあると思うので。

ただ、ストーリーといったモノは一切無いと考えたほうがよろしかろう。
また、作業ゲーになってしまう面もあると思う。

決して万人に薦められる作品ではないけれども
コツコツ作業が苦にならず、むしろそれこそが快楽というMの方コアゲーマーや
最近のヌルイゲームには飽きたという方にはオススメできる。

流石に大ヒットしたウィザードリーの移植(見た目は違うけど)ということもあり
システムはしっかりしているし、やり込み要素もある。
ただ、難易度は相当高いので面食らう人も多いはず。

購入前はパッケージのみに惹かれて購入した人の9割くらいは投げ出すと
予想していたけど、9割5分くらいに引き上げても良いかもしれない。

萌え絵でひきつけておいて、本編で付きはなす。
これは、逆に萌え絵に対するアンチテーゼか?と勘ぐってしまった。
ま、そんなことはどうでもいいか…。

どこまでダンジョン探索できるか分からないけども
行けるところまで行ってみる次第でござるよ。

さて、今日も一つゲーム関連のニュースを。

DISSIDIA FINAL FANTASYの公式サイトオープン
e0011521_22541694.jpg

発表当時から興味深々だったFFの格闘(アクション)ゲーム。
歴代のFFからコスモス(主人公側)とカオス(敵側)が選出され
舞台に華を添える。

公式サイトでは、Ⅰ、Ⅱ、Ⅷ、Ⅸのオープニングも見ることが出来る。
懐かしさの残る貴方は公式サイトへダッシュだ。

SQUARE ENIX MEMBERSで先行発表されたPVを見る限り
FFファンの管理人としては待ち遠しくて仕方が無い。
今の所、PSPソフトの中で最も楽しみなソフト。

低画質になるけど、ニコニコでもあったので紹介しておく。

ディシディア ファイナルファンタジー 最新トレーラー

ただ、かなり画質が落ちているので是非メンバーズに入会して
高画質版を見ることをオススメしたい。

発売は今年ということなので期待せざるを得ない。
e0011521_232179.jpg

[PR]
by kazuyuna | 2008-06-27 23:11 | ゲーム