自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2007年 01月 17日 ( 1 )

世界樹の迷宮 第1階層

さて、世界樹の迷宮を購入してきましたのでレポしたいと思います。
リンク先はブログになっているので、最初「ん?」と思うかもしれませんが
右のほうにある「プロモーションムービー」や「世界樹の迷宮とは」を
ご覧になるとどういったゲームか分かるかと思います。

このゲームはいわゆる3DダンジョンRPGです。
世界樹の迷宮と呼ばれるダンジョンをひたすら潜っていきます
ええ、ひたすら。

で、特徴的なところは自分でマップを作っていくところ。
初めて探索する階層はマップが真っ暗で何の情報も得られません。
そこで、どちらに進むのか?どこまで進むのか?をプレイヤーが決めます。
そして、そこで何が起こったのか、どんな地形だったのかを
地図に書き込んでいくんですね。冒険してるって感じにさせてくれます。

管理人がぬるゲーマーなのを差し引いても難易度は高いと思われます。
地下一階から始まるのですが、地下二階に行ったら全滅させられかけました。
そこからアイテム(有料)で戻って仲間を生き返らせて(有料)

……あれ?宿屋代ないんですけど……。

仕方なくもう一度戻って、お金稼ぎ。
ちなみにこのゲーム、戦闘でお金は得られません。
モンスターが落とすアイテム(戦利品)をお店に売ることによってお金を得ます。

また、戦利品の種類、数によってお店に並ぶ商品が増えていきます。
お金を得るためだけに売るだけでなく、こういった楽しみがあるところが
いいなと思いました。

話は変わってパーティー(仲間)のお話に。

このゲームは9つ(最初は6,7ですが)の職から自由に職を選んで
パーティーを結成します。最大5人。
「最大」5人ですが、4人以下で冒険する人はあまりいないかと。

まだ始めたばかりですが、どの職も個性があって良い感じですね。
上手く組み合わせることによって難しい局面も乗り切れることでしょう。
いきなり、全滅しかけましたが……。

さて、地下二階に潜りますか~。ではでは。
*あと数回はこのゲームの感想になるかもしれません。
[PR]
by kazuyuna | 2007-01-17 20:59 | ゲーム