自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー

2006年 04月 16日 ( 1 )

抽象的に語る

抱いても仕方がないって気持ち。
あるいは、抱いてはいけない気持ちってあると思うんです。
例えばですね……。

自分にとって大切な人が末期癌だと判明したために手術をしてもらう。
しかし、すでに手のほどこしようがなく亡くなってしまった。
この時、医者に対して

「もっと腕の立つ医者だったら治せたはずだ。殺したのはあんただ」

という気持ちを抱くかもしれません。
もちろん、他人から見たら馬鹿げている気持ちかもしれませんし、
普段の自分から見たって、とんでもない考えなのかもしれません。

でも、こんな気持ち(抱いても意味がなかったり、駄目な気持ち)を
抱くときって誰でもあると思うんです。人間なら。

管理人も、抱いてしまうことがよくあります。抑えようとはしていますが。
そんなとき、思うんですよね。
自分って弱いな、とか。なんて小さな人間なんだ、とね。

p.s
あまりに抽象的すぎる話で、何が言いたいのかわからないかもしれません。
でも、あえて具体的には書いていません。
[PR]
by kazuyuna | 2006-04-16 17:41 | 日記