自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

桃太郎さんのお話

ちょっとトリビア的なお話をしようと思います。
それは以下の質問に対する答えです。

どうして桃太郎はもっと強い動物を家来にしなかったの?

桃太郎が家来にした動物と言えば、犬、猿、雉ですよね。
さてさて、ここで十二支と方角の関係について考えましょう。
ネズミを北にして時計回りに十二支は方角が決まっています。
「草木も眠る牛みつ時」の牛は干支の牛のことなんですね。

さて、次は桃太郎の敵を考えましょう。
桃太郎が倒したのは鬼。そして、鬼門の方角は北東を指します。
北東の方角には十二支の牛と虎があるんです。
鬼の角は牛の角から、虎柄のパンツは虎から来ているんですね、実は。

そして最初の質問にかえります。
鬼門の方角の逆に当たる方向、つまり南西に犬、猿、雉がいるんですね。
雉は、十二支で言うと鳥にあたります。
よって、桃太郎は鬼を倒す存在として逆の方向の十二支を選んだ、
ということになります。

管理人はこの話を聞いたとき、へぇ~と思いました。皆さんはどうでしょう?
多くの話がありますが、「どうしてこうなったのか?」という疑問を
突き詰めていくと思わぬ真実に出会えるかもしれませんね。
自分の知らない事を探す行動、人間にとって大事だと思います。

シューゴ(.hack//黄昏の腕輪伝説)の名言】
 探すさ。それがどんな終わりでも、俺たちは受け止めてみせる。

[PR]
by kazuyuna | 2005-09-17 21:07 | 日記