自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カドゥケウス クリア@イージー

プレイ中も難易度は変更可なのでノーマルとイージーを
行ったりきたり(イージー多め)しながら何とかクリア。
クリアタイムは12時間40分くらい。
まぁ、この手のゲームはプレイする人で大分違うと思うので参考程度に。

ストーリーがもう少し膨らむのかなと思ってたけど
途中から早足になった感じ。
ストーリーに重きを置くゲームではないものの少し残念。

ゲームとしては良い作り。
手術アクションとWiiリモコンがベストマッチですね。
一回のプレイタイムも5~10分程度なので気軽にやり直せるのもいい。
(とはいっても10分近くプレイして失敗したら、どっと疲れもきますが)

難易度は”イージー”、”ノーマル”、”ハード”が選べます。
ただ、このゲームの”イージー”は普通のゲームの”ノーマル”と思うべき。
ステージによってはそれ以上だと感じることも。

特にラストステージは苦労したな。
「もう一度プレイしたらクリアできますか?」と聞かれたら
即答でYESとは言いづらい。

クリア後に出る特別ステージ”エクストリーム”は、もうね…。
これクリアしたら神の手と呼んでもいいだろう?くらいの作り。

あと、ストーリーとは別に「スコアアタック」というステージが4つ用意されてます。
手術終了後にスコアが出るんだけど(これは普通のステージも同じ)
これをWiFiで登録してランキングに参加しようという企画。
↑訂正、普通のステージもWiFi可能っぽいです。

日本で(おそらく)トップの人の動画 (早送りではありません)
カドゥケウスNEWBLOOD ガチでプレイ Wi-fiランキング挑戦編1(1-2)

スコア、名前、国(JPとNAなんで日本と北アメリカか?)と順位が表示されます。
やっぱりこういうゲームは外国人が好きなんだろうなと思われるランキングぶり。
トップの多くはNAで埋め尽くされてます。

そんな中、管理人の最高ランキングは92。
ストーリーの最後のほうに出るステージなのでまだ出してる人も少ないんだろうなと
思いつつも100位以内なのは嬉しい(ま、クリアしてないんですけどね…)

クリアしてからはイージーでクリアしたステージをノーマルでプレイしてます。
最初の頃と比べると上達したなと思えるのが良いですね。
主人公が2人いて別々にスコアが残せるのでやり込み具合はかなり有り。

主人公2人の違いは”超執刀”という特殊能力の違い。
超執刀は一回の手術中に一回だけ使える便利な能力で

男主人公は「自分以外の全ての時間の流れが遅くなる」能力。
スティグマ(寄生虫のようなもの)を倒すステージでは大活躍。
自分以外の時の流れが遅くなるということは周りから見れば
高速で動く正に神の手。これぞ超執刀!

女主人公は「患者のバイタルが全く変化しなくなる」能力。
出欠が酷い、傷が多いなどのバイタルが急激に落ちる場面で大活躍。
どんな酷い状況だろうとも無事に手術を終えるその姿は女神。
これぞ超執刀!

とまぁ、この能力を適切な場面で使えるかどうかがクリアできるかどうかの鍵。
そして高得点を出せるかにもかかっていそう。
ステージによっては「超執刀を使わないでクリア」というボーナス点があることも
あるので一概にはいえませんけどね。

さて、スマブラも延期されたことだし。
もう少しやりこんでみるかなぁ。
[PR]
by kazuyuna | 2008-01-20 22:29 | ゲーム