自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

良リメイクの予感@FF4DS

2時間ちょいプレイしたのでSFC版と比較しての感想などを。

これでもかというイベントの濃さ
元々、シナリオ重視、イベント重視的な作品ではありますが、
更に遥か上を行く作り。もちろん、良い意味で。
FF10の時も思ったけど、声が入ることでぐっと感情移入しやすくなる。
声については賛否両論あるかもしれないけど、管理人は賛成派。
有名声優ということもあり、感情の出し方がうまい。これはイイ。

難易度は高くなってる?
DSのプラットフォームを移したこともあり、ぬるくなるのかなと思ってましたが
そんなことはないです。雑魚敵も油断してたら、すぐにやられます。
ダンジョンも長くなったような気がします(というより、確実に長い気が)
どうせぬるくなったんでしょ?と思っている方、考え直してもいいかも。

嬉しい変更点
ダンジョンに「達成率」が加わりました。
歩くことで地図を作り上げていく(自動)んですが、これが100%になると
ちょっとしたアイテムがもらえたりします。しかも、1フロアごと。
これがあるので、ダンジョンの楽しさがアップ。かかる時間もアップ。

自分だけのキャラが作れるか?デカントアイテム(アビリティ)
道中に入手できる特殊アイテムでキャラにアビリティをつけられます。
管理人が確認しているのは「オートポーション」のみですが。
強い部分を更に強めてもいいし、弱さを補ってもいい。
誰にでも使える、そして誰か1人にしか使えない、ということで自分好みのキャラ
ひいてはパーティーを作る楽しさがあるかも。
(後半で同じアイテムをたくさん入手できるのかもしれませんが)


2時間しかプレイしてませんが、今のところ間違いなく良作。
そして、良作以上になる雰囲気がしまくり。

懐かしいのに新しい、そんな楽しさを味わってます。
さーて、続きプレイするかな。
[PR]
by kazuyuna | 2007-12-19 23:32 | ゲーム