自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マリオギャラクシーをプレイしてみた

2,3時間程プレイしたので感想でも。

プレイスタイルはリモコンとヌンチャク。
ヌンチャクのアナログキーでマリオを動かして、リモコンのAボタンでジャンプ。
ジャンプ中にZボタンで急降下。あとは、リモコンを振るとマリオがスピン。
基本的な動作はこんな感じかな。

あ、それからポインタで狙った位置にスターピースを撃つこともできます。
ファイアボールをイメージしてくれると分かりやすいかもしれない。

スターピースというのはマリオが集めるアイテム(コインみたいなもの、ただし
コインも集める)で、ポインタでタッチするだけで回収できます。
これは結構便利だなぁと。
離れた位置にあるアイテムも取れるし、敵を倒しながら別の場所のアイテムを
取るということも出来る。なかなかスムーズに進められます。

操作は単純ですが、3Dに慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。
実際、最初のほうはとまどうことも多かったですし。大きなとまどいではないですが。
管理人が多少ゲームに触れていることを考えると、3D初心者の方はもう少し
時間がかかるような気もします。
とはいえ、1UPも割としやすいですしゲームオーバーにはあまりならないかも。
(ちなみに何度かミスしましたが現在の残りマリオ(っていうのかな?)16です)

ただ、アクション自体は純粋に面白いと思います。
ステージ1つ1つに色々な仕掛けがあり、「次はどんなステージだろう?」と
ワクワクしながらプレイ出来ます。
何より、「マリオを動かしていることが楽しい」と思えるソフトではないかなぁと。

ボス戦は普段のプレイと違った一風変わった緊張感のあるバトルに。
これもマリオの醍醐味ですね。健在です。

まっすぐにクリアを目指すもよし、色々寄り道をするもよし。
ふっと寄り道をしたところに1UPキノコやコインがあるのが嬉しい配慮ですね。
クリアだけではなく、色々と楽しめそうな感じがします。

とまぁ、良い点がたくさんあるソフトなのですが。

「酔わないカメラを使っている」や「3D酔いに対する特効薬」というのは
少々言いすぎかなと感じました。
まだあまりプレイしていませんが3D酔いしたもので。
とはいえ、これからはマシになる可能性もあります。

・慣れ
ゲーム操作の慣れ、カメラアングルの慣れ、(個人的に)新しいTVへの慣れ
などで多少マシになる可能性もあります。
実際、3D酔いが酷かったゲームも中盤辺りからはそれなりにプレイできる
ようになったものもありましたし。

・TVを見る距離、角度
次は、少し離れた位置からプレイしてみようかと思います。
あと、見上げる形になっているので水平くらいんで見てみようかと思います。

これで多少3D酔いが良くなってくれればいいのですが。
ゲーム自体は非常に良い出来なので、3D酔いだけが難点(個人的に)

まぁ、酔いながらプレイしても楽しめないしね。
徐々に慣れながら楽しくプレイするとしますよ。
[PR]
by kazuyuna | 2007-10-31 22:31 | 日記