自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FFCCクリア後感想

シングルプレイ、15時間程でクリア。
といってもラストダンジョンで詰まってしまったので12~13時間で
クリアは十分可能だと思います。

シングル、マルチの2つのモードがあり、いくつかムービーもあったので
短いだろうとは予想してましたので、まぁ予想通りと言えます。

以下、ネタバレを含みます。

物語の感じを超簡単に言うとこんな感じ。

ホノボノ→シリアス→鬱展開?とまではいかないかもしれないけど
→ もしかしてBADED? → HappyED!

年のせいか(昔からか?)涙もろくなってますなぁ。
何箇所か感動させてもらいましたよ。
主人公が急にすごい大人びているところに多少違和感ありますが(笑)

物語が楽しめたのはキャラ1人1人に個性があって、
キャラが”たってた”ことが大きいのだと思います。
「魅力的なキャラがいれば、物語に深さを加えて面白さが増す」というのは
持論であり、大勢の方が賛同される考えだと思います。

あと、アクション部分は結構面白かったと思います、個人的には。
アクションRPGということもあって、ゼルダを思い出しましたよ。
ゼルダとの違いは

ゼルダ → 武器・道具を変更して謎をとく
FFRC → 違った能力を持つ4種族を切り替えて謎をとく

って感じかな。
それぞれの能力が生かされていて良かったと思います。

不満点としては以下。

・戦闘時、CPUがあまりに使えない

最適な魔法を使ってくれとまでは言わないけど、せめて攻撃はしてほしい。
まともに攻撃もしない(時々するけど)ってのはいかがなものかと。
管理人のやり方が悪いのかねぇ?1人で戦ってたほうが楽に感じます。
ケアルとかレイズ、限りあるし。

まぁ、囮にして後ろから殴るってのは良い戦法。
ただ、Lボタンで全員集合させられるから囮にして、攻撃直後に集合、
後ろからタコ殴りってのが理想的。…と、ラスボスくらいで気づいた。

・簡単にキャラチェンジ出来れば良かった

買い物してるときとか、装備の時とかね。
画面タッチして交代ってのは少々面倒だった。ボタン操作場面が多いだけに。
ダンジョン移動や戦闘では操作感が良いだけにスムーズな流れを
切ってしまったのが惜しい。

次、ボリュームのお話です。

シングルプレイだけならばボリュームは少ないと思いますが
マルチプレイがなかなか面白い(面白そう)&それなりの時間遊べそう
なのでボリュームとしてはまずまず、といったところかと。
シングルプレイ2週目は「強くてニューゲーム」方式で、新しく行ける場所も
出来るみたいだしね。

マルチプレイは職業と性別を選択してキャラを作ります(複数キャラ可)
そして、ワイヤレスプレイで皆で遊ぶ。または、1人でも遊べます。
1人で遊べると思ってなかったので、これは嬉しい。

マルチプレイがどんな感じかというと、モンスターハンターに似てるかな?
王様から出されるクエスト(敵を全滅させろ、ダンジョン内にあるスイッチを
全部押せ、など)を時間内にプレイするというもの。

クエストクリアなら新しいクエストが出る感じ(Lvが上がっても出ます)
失敗しても何回でも挑戦できるから安心してトライ。
シングルでも面白いけど、やっぱり皆でワイワイってのが良かったかな。

最後に、難易度のお話ですが。
低く設定されていると思います。戦闘では回復アイテムも多く出ますし、
謎解きでもあらゆる所に看板があってヒントを教えてくれたり。
初期ダンジョンでは看板多!って思ったりしてました(笑)

管理人は1つだけ分からなくてサイトを見ちゃいましたが
これは、多分年のせい……。なので
全体を通して幅広い年齢の方にお勧めできると思います。

個人的には良ゲー以上確定。
マルチプレイをプレイできていれば更に上の評価もありえたかも?
アクションRPG好きなら是非。


そうそう。

FFCCをプレイして思ったことといえば、DQ9は面白いに違いないってことかな。
マルチプレイは残念ながらプレイしてないけど、絶対面白いと思う。
DQ9ではWiFi対応させてくれますよね?堀井さん。 じゃないと泣く。

心配なことといえばボリューム面ですが、2つのカートリッジで出るという話も
あります(すいませんが、ソースは忘れました)
カートリッジごとに、シングル、マルチで分かれているのならボリュームでは
全く心配しなくていいですしね。ムービーもFFほどは無いでしょうし。

アクションRPGではなくてコマンド形式っぽいので一概には比べられませんが
期待せずにはいられない、と感じさせてくれた本作品。
プレイする価値ありです。
[PR]
by kazuyuna | 2007-08-27 22:43 | ゲーム