自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

殻を破れ、己の力で!

今日はテイルズ オブ レジェンディアの発売日~♪
管理人も購入したいと思います。テイルズは久しぶりなので楽しみ。

と・い・う・こ・と・で!今日は早めに更新します。
管理人がゲームを購入したらやり続けることは常識。
コーラを飲むとゲップが出るくらい常識
聖闘士には同じ技は二度通用しないのと同じくらい常識

本題に戻って、と。
この前、スポーツショップに行ったときに、あるポスターを見つけました。
ポスターなんていくらでもあるので、いつもはすぐに目を逸らすんですけど、
今回のポスターに書かれてあった言葉には力があったのです。
管理人の歩みを止める力が。その言葉とは以下のようなもの。

「不可能」とは自らの力で世界を切り開くことを放棄した、
 臆病者の言葉だ。
「不可能」とは現状に甘んじるための言い訳にすぎない。
「不可能」とは事実ですらなく、単なる先入観だ。
「不可能」とは誰かに決め付けられることではない。
「不可能」とは通過点だ。「不可能」とは可能性だ。
「不可能」なんてありえない。


管理人はすごく共感し、また考えさせられました。無理だ!とか、不可能だ!
とか、数の違いはあれど誰でも使ったことはあると思います。

でも、それは本当は不可能じゃなかったのではないか?
また、その時点では不可能だったとしても未来では可能なのではないか?
その言葉を発する前に精一杯の努力をしたのか?

未来なんて誰にも分からない。精一杯努力してもできないのかもしれない。
でも、例え出来なかったとしても努力が無駄だったなんて思わない。
努力をしても、しなくても未来はやってくる。絶対にやってくるんだ。
未来を迎えた時、努力した自分としなかった自分のどちらを好きになれるか?

管理人は自分を好きになりたい。自分を誇れる自分になりたい。
そして、そうするにはどちらを選べばいいかはっきりと分かっている。
だから不可能なんて言葉を軽々しく使うのはやめたいと思う。
その行為は、好きな自分になる可能性を無くしてしまうことだから。

麻倉葉(シャーマンキング)の名言】
 言ったはずだ オイラは無理をしない だから無理じゃない

[PR]
by kazuyuna | 2005-08-24 02:30 | 日記