自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最強のゲーム環境作り@テレビ編

ごめん、最強ってのは嘘。
でも、今より数段上を目指してるのは事実ね。

管理人、ゲーム用のTVはブラウン管の25型を使っているわけです。
ええ、D端子すらなくS端子でつないでますとも。
それに激しい場面になると音が割れますとも。

元々考えていたことですが、冬にでもテレビを買い換えようかなと
計画しているわけです。
XBoxもエリートが発表され、そろそろ購入もありかなぁと思ってるので。

といっても、エリートにはHDMIがあるもののHDDVDが無く
熱対策なども従来のものと変わらないようで少し微妙な気も……。
まぁ、でもせっかくなのでHDMIで繋いでみたいので
購入するとしたらエリートかなぁと今のところは思ってているわけですが。
というわけでXBoxで良い情報あればくださいませ。

さて、テレビの話に戻ります。

最初は26型か32型の液晶テレビを考えておりました。
管理人のテレビラックが32型まで対応していたからね。
それにあんまり大きいのを買っても疲れるかなと思っていたもので。

ただ、液晶はどうしても動画でぶれてしまうらしいのです。
(気にならない方は気にならないかもしれないんですが)
そこで、プラズマテレビも選択肢に入ってきたわけですよ。

でも、プラズマって大きいよね。

そういう風に考えていた時期が管理人にもありました。
しかし、現在はそうでもないようです。37型でもあります。
もちろん、この時点で最初想定していたよりは大きくなっているのですが。

しかし、どうもここで視聴距離を調べた所

>従来の4:3テレビの場合は画面の高さの約5倍くらい、
>精細なハイビジョンの場合は画面の高さの約3倍程度になります

現在の視聴距離が約2m、薄型になりさらに距離をとれるようになりますから
2m20cmくらいは視聴距離をとれることになります。
このことから、距離的には58型でも問題ないということに(サイト基準)

これで選択肢はさらに広がりました。
というのもフルHDのプラズマって最小サイズが42型なんですよ。
フルHD対応のテレビが活かせるのかは、現段階では謎ですが。

でも、せっかくなので良いものを買いたい。
結果、フルHDになるかどうかは置いておいて選択肢は広がったわけです。

まぁ、プラズマにも問題点はありそうですけれど。

「ゲームをプレイするうえで遅延が生じること」
数フレームですがあるようです。気づく人は気づくくらい?
敏感ではないですが、あると言われると気になります。

「解像度が飛躍的にあがること」
これは、メリットに思えますが低解像度のゲーム画像は荒くなります。
つまり、現段階でもっとも使っているWii、そしてPS2も。
Wiiは荒さよりも大画面を選べるゲーム機ということを考えるとありですが
荒くなるといわれるとやっぱりね。
PS2はPS3でプレイすると綺麗になるらしいですが、それもどうかな……。
しかし、今更ブラウン管を買おうとも思えないし。

2つ目のはプラズマのみの問題点ではないですけど。
あとは消費電力、重量(設置)、熱などもろもろの問題点はありそうです。

そんな中、レーザーテレビなるものを発見。
今年のクリスマス商戦向けに開発しているようですが中々よさそうです。
人柱になる可能性もありですが……。

何を買うにせよ、まだ数ヶ月先の話。
秋モデルが発表されるのを期待しながら待ちます。
高い買い物になるのでじっくり選択しようと思います。

最初に想定していたよりも高い買い物になる可能性もありますが
良いものを買いたいのでお金に糸目はつけないつもりでございます。
といっても限度はありますけれど。
[PR]
by kazuyuna | 2007-08-01 06:24 | 日記