自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

勉強勉強また勉強

先日、上司から初めて注意を受けました。
朝礼の時、ポケットに手を入れていたんですね(半分無意識で)

管理人、ささなかなこと(といっては駄目でしょうけど)でも怒られると割と
凹みやすい性格だったりします。持ち直すまでが長いし。
しかし、会社は覚えることが沢山。凹んでいる時間なんてないんです。
だから、こう思うことにしました。

「これで、また一人前に近づくことが出来ます。ありがとうございます」

怒ってくれるということは良いことなんだと思います。
自分のことを見てくれている、改善してくれると期待している表れですから。

人間は誰だって失敗します。だからといって失敗をどんどんしていこうなんて
考えは持ちませんが、失敗を恐れないように頑張ってみたいと思います。
失敗を恐れて何もしないなんて、それこそ一番の失敗ですからね。

さて、話は変わって。
今日は会社に入って初めての飲み会でした。

正直座る場所は迷いましたね。考えてみれば大学の時は一番上の
年代だったのに(先生とかドクターを除けば)今は一気に一番下なんですよね。
こんな経験も、もしかしたら人生で最後かもしれないです。
そう考えると、とまどいながらも楽しもうかなとも思えます。

自分なりに先輩とも話せたかなと思います。
といっても先輩が話をふってくれたから、ですけど。

管理人の特徴として、「相手を十分に理解した上で会話を楽しむ」というものが
あります。「この人はこう言ったら興味があるだろう」とか「こういう話題なら
笑うだろう」とかそういうことが分かってから、よく喋りだすというものです。

もちろん、相手のことを理解するということも大事です。
けれども、それだけでは駄目だということも今回よく分かりました。

会話は言葉と言葉のキャッチボール。
こちらが投げなければ相手は返せません。どんな悪球だろうと投げれば
なんとかなるもんです。どうしようもない球ってものもありますが……。
管理人は、そういう球を投げることはないと信じるしかないですね。

最初にも言いましたが、そういう球を投げてしまっても(失敗しても)
次からは投げなくなる(失敗しなくなる)ことを考えれば、それはそれで
ありかもしれませんし。

社会人生活は、勤務中はもちろんのこと、休憩時間や飲み会でも多くのことを
勉強出来ていると思います。それが身につくかは自分次第。
理解して、実践して、成長していきたいと思います。

最後に。

飲み会のあと、カラオケに行った先輩方についていけなかったのが残念。
ちょっとタイミングを間違った感があるね。
少し後悔してましたが、次の楽しみにしたらいいやいとプラス思考でいこう。

随分前に、プラス思考とマイナス思考なら
「思っていたこと以上に悪いことが起こらないんだから凹むこともない
マイナス思考のほうがいいんじゃないか?」
と思ったこともありました。

ただ、今では思い直してます。
だって、プラス思考の人に悪いことが起こったとしても、きっと落ち込まない
はずですから。マイナスの出来事をプラスに変える力を持っているはずです。

管理人は、どちらかというとマイナス思考をしてしまう時が多いです。
これからはプラス思考を心がけて生活していこうと思います。
そのほうが、きっと実りある人生が送れると信じていますから。
[PR]
by kazuyuna | 2007-04-21 01:56 | 日記