自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人の暖かさ 素晴らしさ

先日の続きみたいになります。

とりあえず、カード会社の審査は通りました。
まだ契約書類作成は行っていませんが、これでほぼ決定です。
……前回もほぼって言ってたなぁ……。

結局、保証人は母ではなく叔父に頼むことに。
母は自営業ですが、勤め人のほうがいいという要求が。
うーん、別にいいんじゃないの?って個人的に思うのですが
借りる立場なので素直に従い、叔父に頼むことにしました。

直接頼んだのは母ですが

「○○(管理人)については特に心配してないけど
盗難とか紛失とかした時が心配やな」

と言われました。そりゃそうです、はい。
管理人だって、自分の子供(いないけど)以外の保障人になると
考えてしまいますからね。
信頼うんぬんではなく、何が起きるか分からないですし、今の世の中。

最終的に了承してくれた叔父には心から感謝しています。
お世話になりっぱなしなので、いつか恩返ししたいです。

自分の気持ちとしてはクレジットカードを家賃以外で使う気は一切ないです。
ずっと家の中に置いておく予定。あるいは叔父に送ることも考えています。
そうしたほうが安心だと仰るなら喜んでそうします。

管理人は自分のミスで他人に迷惑をかけることが嫌いです。
……まぁ、好きな方はそういらっしゃらないでしょうけど。
場合によっては、他人のミスで自分に迷惑がかかることよりも嫌いです。

今の部屋を借りられたのは母や叔父の協力があってのものです。

自分で働いたお金で借りた部屋なんだから、自分の好きにしていいんじゃ!

という気持ちだけはもたないように過ごしていきたいと思います。

今回の件について、部屋探しについてアドバイスをくれた方(ブログ含む)、
母、叔父を始めとして協力してくれた家族に心から感謝します。

本当にありがとうございました。
まだまだ頼りない新木ですが、与えられた信頼という水を糧に必ず立派な
大樹に成長してみせますので、暖かく見守っていただけると幸いです。
[PR]
by kazuyuna | 2007-01-26 03:32 | 思ふこと