自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

学生生活について

先日、リクルート活動に使用するカバンを購入しました。
定価が1万円くらいで、店員さんが割り引いてくれたことや、
割引券を使用してことにより、実質6400円くらいで購入。
普段はカバンなんて買わないけど、これは買っておかないと。

さぁ、これで服装やカバンの準備は整いましたよ。
次は、散髪してから写真を撮りにいき、エントリーシートも書かないと。
その前にエントリーしないと話になりませんがね。

さてさて、今日は集中講義で作文を書きました。
テーマは「学生生活について」です。
就職活動でも書かなければならない場面があると思ったので、
本当の就職活動のつもりで書いてみました。

提出してしまったので、手元には無いのですが思い出しながら書いてみます。
(所々、変更したり付け加えたりしていますが)

********************************************************************
私は、学生生活で最も大事なことは、学生という字からも分かる通り、
「学ぶ」ということだと思っています。
学ぶ相手は、授業をおこなってくれている先生だけではなく、友人であったり、
成功や失敗であったりします。私は、今までの学生生活の中で多くの事を
学んできました。その中でも自分にとって大切であると思えることを、
本作文で紹介したいと思います。

私は、「自分の意見をしっかりと持つこと」が学んだことの中で最も大切で
あることの1つであると考えています。
これは、1つの物を皆で作成する講義での失敗から学びました。

その失敗とは、グループでのコミュニケーションが上手くとれなかったことです。
コミュニケーションをとるためには、相手の考えを理解した上で
相手の考えに対して、自分がどう思うのかを伝えなければいけません。
この時の私は、自分の考えを明確にしていなかったために上手く
コミュニケーションをとることができませんでした。

私は、この経験から「自分の意見をしっかりと持つこと」の重要性が理解
できました。この経験以降、自分の意見をしっかりと持つことが
出来るようになり、コミュニケーション能力も上がったと自覚しています。

私は、今までに述べたような学生生活で学んだことを、これからの生活に
活かしていきたいと思っています。

また、学生生活とは、一般的に小学生から大学生までの生活と考えられて
います。しかし、私は、「学ぶ」という点では、大学生活を終えても、
人生が終わるまで学生生活は続くと考えています。
私は、これからも常に何かを学ぶ姿勢を貫き、成長することを望んでいますし、
そうなれるように努力を怠らないようにしたいと考えています。
********************************************************************

とまぁ、こんな感じですね。
読み直してみると、色々と書き直したいところもありますが、
最初だからこんなもんかなぁ……。

実際の就職活動で作文を書く時までには、もう少し読みやすく、尚且つ
心に残る文章を書けるように頑張りたいと思います。
[PR]
by kazuyuna | 2006-01-18 20:38 | 日記