自分の軌跡を形に


by kazuyuna
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

本質を見抜けるかどうか

先日買ったを読み終わりました。
日常の出来事も見方を変えればいろいろな事が分かるものだと
心から思わされた本だったと思います。

その中でも一番印象強かったものを紹介したいと思います。
それは、以下の広告を見た時にどう思いますか?という問いかけです。

今、○○をお買い上げいただくと、なんと50人にひとりの割合で
購入額の全額がキャッシュバックされるという驚きのキャンペーン!
ぜひ、このチャンスをお見逃しなく!!


この広告を見て「タダになるなんてすごいなぁ」とか「50人に1人でも
自分は当たる自信がないなぁ」などと思う人が多いと思います。
しかし、それでは物事の本質を見抜けてはいないのです。
隠された本質が見抜ける人はこういう風に思うらしいです。

50人に1人ということは、2%の人が当たるということだ。
       ↓
つまり、これは全員が2%引きされていることと同じことだ。
       ↓
ならば、全商品が3%引き以上の店で買った方が得だろう。

「全商品2%引き」と書かれているお店より、上で述べた広告の方が
得なのではないかという風に心情的に思ってしまいます。
実は、この広告はその心情をうまく利用した広告になっているのです。

物事の表面的な所だけを見るのではなく、隠されている本質に着目
することが大事であるということがよく分かる例だなと感じました。
管理人にとっては目からウロコが落ちる思いでした。

これから生きていく上で、様々な物を見たり、多くの事を体験すると
思いますが、一方的な見方ではなく違った角度から見ていけたらいいなと
思いました。

燈馬想(Q.E.D)の名言】
 人助けは他人の手を借りてするものじゃないでしょう?違いますか?

[PR]
by kazuyuna | 2005-11-26 21:08 | 日記